36IronFX(アイアンエフエックス)

IronFX(アイアンエフエックス)

世界180か国で展開する海外FX業者!魅力的なボーナスキャンペーンも実施

IronFXは、キプロスを拠点として展開している海外FX業者ですが、日本をはじめ世界180か国で取引を展開しており、世界的な知名度があります。公式サイトの日本語はやや不自然で「読みにくい」「分かりづらい」といった印象を持つ方も多いようですが、ボーナスキャンペーンが頻繁に行われていることもあり、国内でも着実に口座開設者を増やしています。過去に何度かトラブルがあったこともあり、その点を懸念する声も少なくありませんが、現在はそうしたデメリットも解消しつつあります。

メリット

  • 最大レバレッジが1,000倍
  • スプレッドは狭め
  • 4種類の金融ライセンスを保有していて信頼性が高い
  • 取引通貨ペアが豊富

デメリット

  • 日本語サイトはわかりづらい
  • MT5が利用不可
  • 信託保全を提供していない
  • 2014年に一度日本市場から撤退したことがある
  • 日本市場撤退の際に、「事前通知なしにポジションを強制決済された」「資金を没収された」などの噂がある
最大レバレッジ ゼロカットシステム EA(自動売買) 両建て スキャルピング 手数料
1,000倍 あり 可能 可能 可能 無料
最小スプレッド 口座開設ボーナス 入金ボーナス その他ボーナス
ドル/円0.4pips~ なし 100%入金ボーナスあり なし
一部の口座では最大1,000倍のレバレッジが使える
IronFX口座タイプは、大きく分けるとライブ口座とSTP/ECN口座の2つに分かれています。ライブ口座は「スタンダード」「プレミアム」「VIP」に、STP/ECN口座は「PRIVILEGE ACCOUNT」と「CENT ACCOUNT」「LIVE ZERO FIXED SPREAD」にさらに細かく分類されます。IronFXでは最大1,000倍のレバレッジをかけることができる、と言われますがそれはライブ口座のみの話。STP/ECN口座では最大500倍までしか利用することができませんので注意が必要です。また、口座ごとに証拠金残高に応じたレバレッジ制限がかかるため、トレードの際には留意しなければなりません。ただし、ボーナス参加やコンテスト登録に伴うレバレッジの制限はありません。
魅力的なボーナスが不定期で開催
IronFXでは、不定期にボーナスキャンペーンが行われています。2022年7月末現在では、100%入金ボーナスキャンペーンのみが行われています。そのほかにも、さまざまなプロモーションが行われることがあり、そこで得られる豪華なボーナスを目的にIronFXで口座開設する方も少なくありません。たとえば、2021年6月から半年間にわたり行われたIronワールドチャンピオンシップでは、賞金総額100万ドルという太っ腹なボーナスが対象者に支払われました。そのほかにも、トレード階数によって抽選でiPhoneが当たるキャンペーン、500ドル以上の入金者を対象としたパワーボーナスキャンペーンなどが不定期で開催されています。