7Milton Markets (ミルトンマーケッツ)

Milton Markets (ミルトンマーケッツ)

日本語サポートは申し分なし!2020年に大幅アップデートを行った海外FX業者

Milton Markets (ミルトンマーケッツ)の運営会社は2015年の設立時はWSM INVEST LIMITEDでしたが、セントビンセント・グレナディーンに会社を移転し、Milton Markets Ltd.に社名変更されました。その後バヌアツに再度移転し、現在に至ります。Milton Markets (ミルトンマーケッツ)は2020年には大幅アップデートを実施。口座タイプ変更や最大レバレッジ変更・取引手数料の改定などが行われました。その際にスプレッドも狭くなったようでスキャルピングトレーダーにも好まれるサイトに変わりました。Milton Markets (ミルトンマーケッツ)の口座タイプは全部で2種類、スマート口座、エリート口座となっています。入金ボーナスは頻繁に開催されているようですが、口座開設ボーナスはないようです。

メリット

  • 約定力が高め
  • 入金ボーナスが良く開催される
  • 通貨ペアが豊富
  • CFD銘柄の取り扱いも豊富
  • 日本語サポートは問題なし

デメリット

  • 取引プラットフォームはMT4のみ
  • 最低入金額が高め(スマート口座で30,000円)
  • ロスカット水準は50%と高め(スマート口座)
最大レバレッジ ゼロカットシステム EA(自動売買) 両建て スキャルピング 手数料
1,000倍(スマート口座) あり 可能 可能 可能 なし
最小スプレッド 口座開設ボーナス 入金ボーナス その他ボーナス
ドル/円1.0pips~ なし あり なし
入金ボーナスプレゼント
Milton Markets (ミルトンマーケッツ)では30%の入金ボーナスが良く開催されています。全口座対象のボーナスで、トレードに利用できる30%分の入金ボーナスがもらえます。これはボーナス上限15万円分に相当します。それまで何度入金してもOKです。入金の際にプロモーションコードを入力して入金すると、1営業日中に口座に入金ボーナスが反映されます。