9Windsor Brokers (ウィンザーブローカー)

Windsor Brokers (ウィンザーブローカー)

1988年設立と歴史は古いものの、2021年に日本に進出したばかりの海外FX業者

Windsor Brokersは、2021年ごろから本格的に日本進出を果たしている海外FX業者。1988年にキプロスでサービスインして以来すでに30年以上の運営実績を誇る老舗のFX業者です。Windsor Brokers はキプロスの金融ライセンス(CySEC)を取得していることにより、安全性や透明性あるトレードを実現しています。取引口座はプライム口座、ゼロ口座、さらにVIPゼロ口座があります。Windsor Brokersの取引手数料は1ロットあたり片道4ドルにて少々高いものの(ゼロ口座)、その分スプレッドが狭くなっています。最大レバレッジも500倍と、現在の業界の流れからすると少々低めとなっています。しかし、口座開設ボーナスと入金ボーナス、それにロイヤルティプログラムも備わっているので、かなりお得にトレードを行えるのが魅力の業者です。

メリット

  • 約定力は比較的高め
  • ボーナスが豪華
  • 運用実績が長いので安心
  • 取引銘柄がかなり豊富

デメリット

  • 取引プラットフォームはMT4のみ
  • 取引手数料が高め(ゼロ口座)
  • 日本語サイトの日本語に違和感あり
最大レバレッジ ゼロカットシステム EA(自動売買) 両建て スキャルピング 手数料
500倍 あり 可能 可能 可能 あり(ゼロ口座)
最小スプレッド 口座開設ボーナス 入金ボーナス その他ボーナス
ドル/円1.2pips~ あり あり なし
口座開設ボーナス
Windsor Brokersでは、30ドルの口座開設ボーナスが用意されています。このボーナスはUSD、EUR、GBP、JPY通貨にてプライム口座を開設したトレーダーにのみ提供されるボーナスとなっていますが、わずか3ステップで口座開設が可能なためぜひゲットしたいボーナスです。まずは口座開設を申請し、登録手順にしたがって口座情報を登録していきます。口座開設が承認されたらボーナスクレジットとして口座に反映されます。この口座開設ボーナスのみでのトレードができるため、自己資金なしでもトレード開始できる点が魅力です。