1XM(エックスエム)

XM(エックスエム)

最大レバレッジが1,000倍へグレードアップ!日本人に人気ナンバーワンの海外FX業者

XM(エックスエム)は、2009年にサービスをスタートさせた海外FX業者。すでに10年以上にわたる運用実績をほこり、世界的にも非常に人気のある海外FX業者ですが、特に日本人トレーダーの間ではGEMFOREXと人気を二分するとも言われるくらい高い人気を誇ります。ただし、これといった高い特徴がある海外FX業者ではありません。全体的にバランスが良く、安定感と信頼性の高さからか多くのランキングサイトでは常にベスト3に入っているようです。海外FXスタートを考える際には必ず選択肢にあがってくるFX業者のひとつですから、海外FX業者での口座開設を考えている場合にはぜひ検討してみることをお勧めします。2022年6月にはレバレッジが888倍から1,000倍にグレードアップしました。他社を見比べてもレバレッジ1,000倍がスタンダードとなっている風潮の中、遅れを取っていたXMも、これで流れに乗れそうです。

メリット

  • 平均約定率は99.98%
  • 口座タイプは全部で3種類
  • レバレッジ1,000倍
  • 日本語によるサポートが充実

デメリット

  • 特に大きな特長が無い
  • 出金手数料が高い
  • スプレッドが比較的広い
最大レバレッジ ゼロカットシステム EA(自動売買) 両建て スキャルピング 手数料
1,000倍 あり 可能 可能 可能 あり
最小スプレッド 口座開設ボーナス 入金ボーナス その他ボーナス
ドル/円1.6pips~ 定期開催 2段階の入金ボーナスあり 紹介プログラムあり
レバレッジが1,000倍へ
XMの最大レバレッジはもともと888倍でしたが、2022年6月14日より1,000倍へとグレードアップが行われました。最大レバレッジは口座タイプごとに異なり、「Standard(スタンダード)口座」と「マイクロ口座」の場合の最大レバレッジは1,000倍、「XM Trading Zero口座」のレバレッジは変わらず500倍に制限されています。「XM Trading Zero口座」はレバレッジに制限があるだけでなく、ボーナスが付与されないデメリットもあるため、海外FX初心者がトレードをする場合にはスタンダード口座を選ぶのが無難です。
充実の日本語サポート
XMは、日本人人気ナンバーワンという実績が証明しているように、口座開設ボーナスを常時開催していたり、入金ボーナスが充実していたりと、口座開設するのに魅力的な条件が多数揃っています。それに加えて日本語サポートが充実している点も見逃せません。海外FX業者の中には日本語対応もままならず、日本語公式サイトの表現はもちろん、サポートがおぼつかないところも少なくありません。その点XMでは、日本語サポートは万全となっており、メールやライブチャットでの問い合わせでも日本語で問題なく行えます。万が一トラブルが起きた時にも安心して質問ができるのはトレーダーにとって大きなメリットと言えるでしょう。