海外FX業者のExnessとXM。口座開設を検討する際には、ボーナスキャンペーンの有り無しで選ぶという人もいるのではないでしょうか。実際、ボーナスキャンペーンで得られる金額だけでトレード可能な業者もあります。自己資金ゼロでトレードできればリスクは一切ありませんが、そんな業者はほとんどありません。その点ExnessとXMではボーナスキャンペーンはどのようになっているのでしょうか?

今回はExness vs XM、それぞれのボーナスキャンペーンについて見ていきたいと思います。

Exnessのボーナスキャンペーン

Exnessは、口座開設ボーナスは現在も過去も一切提供したことがありません。今後もその予定はなさそうで、ボーナスを一切期待できないといってもよいでしょう。また、100%入金ボーナスといった入金ボーナスの類も同様に一切行ったことはないようです。

Exnessがボーナスを行わない理由としては、スプレッドを狭めそちらで利用者に還元しているという想いや、ロスカット水準を0にし、ぎりぎりまでポジションを持てるようにするなどの企業努力をしている面が大きいように感じます。単純にボーナスを提供するということは利益を吐き出しているのに他なりません。もちろん、みんながみんなボーナスを活用できている訳でもありませんし、トレードで勝てるわけではありません。しかしそれでもボーナスを行うことで、プロモーションを行ったり、それにかかる人件費などを用立てしなければならなかったりするわけですから、おいそれとボーナスに頼ることはできないのです。

また、Exnessは無制限(厳密には21億倍)のレバレッジがかけられる唯一の業者です。そのレバレッジがボーナスのようだと思えばボーナスがないことぐらい大したことはないように感じます。

XMのボーナスキャンペーン

XM(XMTrading)は口座開設ボーナスと入金ボーナスが常時開催している海外FX業者です。

XMの口座開設ボーナス

XM(XMTrading)では、新規登録時に証拠金として利用できる3,000円のボーナスが付与されます。このボーナスはGEMFOREXと比べると3,000円と見た目にはかなり少額に感じるかもしれません。とはいえ、XMは1,000倍のレバレッジをかけられる海外FX業者。3,000,000円までトレードすることができる点は大きなポイントでしょう。

XMのボーナスですが、リアル口座開設時、身分証明書と現住所証明書を提出、有効化が完了したのちに会員マイページから請求することができます。こちらのボーナスはXM(XMTrading)にてはじめて口座開設された方であれば全員が獲得できますが、自ら請求しなければならない点には気を付けましょう。

XMの入金ボーナス

XM(XMTrading)では口座開設時に3,000円のボーナスを得ることができるだけでなく、なんと入金時にもボーナスが付与されます。XM(XMTrading)にて入金を行うと入金額の100%(上限50,000円)か入金額の20%(上限45万円)がもらえるものです。こちらの対象口座はスタンダード口座またはマイクロ口座となっています。ゼロ口座は入金ボーナス対象外となっています。

100%ボーナスが適用されるのは500ドル(約50,000円)までとなっており、500ドルを超えた部分の入金に対しては、ボーナス総額が4,500ドル(約450,000円)に達するまでは入金額の20%のボーナスが付与されます。これはMT4・MT5口座にて利用可能です。この入金ボーナスですが、初回入金に限らず2度目以降の入金にも適用となっており、受け取り可能なボーナス金額は会員ページから確認できます。特に申請は必要ありません。入金するだけで適用されるものなので、なるべく多くのトレード資金を入金することで、かなりのボーナスをもらうことができるのは大きな魅力とも言えるでしょう。ちなみに、ボーナス自体を出金することはできませんが、ボーナスを利用しトレードで得た利益に関しては出金できます。

これ以外にもXM(XMTrading)にはロイヤルティプログラムや友人紹介のキャンペーンなども開催されています。

ボーナスキャンペーンから見るExness vs XMどちらが口座を開きたい海外FX業者?

ExnessとXM(XMTrading)、ボーナスだけで判断するならばボーナスがあるXM(XMTrading)でしょう。XMは日本人人気No.1とも称される海外FX業者ですが、ボーナスの有無もその人気に拍車をかけていると言えるのではないでしょうか。口座開設ボーナスと入金ボーナスにより、中には一切の自己資金を使わずとも利益を出すトレーダーもいるようですので、ぜひトライしてみてはいかがでしょうか。

TAITAN FX の関連記事こちらの記事も人気です。