FxPro
口座タイプ(種類) 5種類、デモ口座
レバレッジ 最大200
スキャルピング 可能
両建て 可能
ボーナスキャンペーン なし
スプレッド 平均0.9pips
手数料 あり
DD方式orNDD方式 NDD方式
取扱商品(通貨ペア) 70種類
取引デバイス PC、スマートフォン、タブレット
取引ツール MT4MT5cTrader
EA(自動売買) 可能
ミラートレード 不明
入金手段 クレジットカードなどを含む6種類
出金手段 クレジットカードなどを含む6種類
会社情報 FxPro Financial Services Limited

Karyatidon 1, Ypsonas 4180, Cyprus

FxPro Global Markets Limited

Albany Financial Center, South Ocean Boulevard, New Providence, The Bahamas

FxPro UK Limited

13-14 Basinghall Street

City Of London

EC2V 5BQE C 2 V 5 B Q

UNITED KINGDOM

登録ライセンス キプロス証券取引委員会(CySEC

バハマ証券委員会(SCB

英国金融行為規制機構(FCA

過去の出金拒否情報 不明

FxProの口座タイプ(種類)

FxProには、「FxPro MT4 Instant」「FxPro MT4」「FxPro MT5」「FxPro cTrader」「FxPro Platform」という5種類の口座タイプとデモ口座が用意されています。
それぞれの特徴については、以下の通りです。

FxPro MT4 Instant

CFD商品 外国為替、金属、指数、エネルギー、先物、株式
利用可能なプラットフォーム Metatrader 4デスクトップ

MT4 Webtrader

iOS / AndroidMT4モバイルアプリ

取引サイズ FX、金属、指数および先物契約&エネルギー:0.01(マイクロロット)以上

株式:1以上

実行タイプ インスタントエクスキューション
実行モデル NDD(ノンディーリングデスク)方式
ストップアウト 50% (All FxPro entities)

FxPro MT4

CFD商品 外国為替、金属、指数、エネルギー、先物、株式、暗号通貨
利用可能なプラットフォーム Metatrader 4デスクトップ

MT4 Webtrader

iOS / AndroidMT4モバイルアプリ

取引サイズ FX、金属、指数、先物、エネルギー、暗号:0.01(マイクロロット)以上
実行タイプ マーケットエクスキューション:段階的流動性、注文はボリューム加重平均価格(VWAP)で実行
実行モデル NDD(ノンディーリングデスク)方式
ストップアウト 50% (All FxPro entities)

FxPro MT5

CFD商品 外国為替、金属、指数、エネルギー、先物、株式、暗号通貨
利用可能なプラットフォーム Metatrader 5デスクトップ

MT5 Webtrader

iOS / AndroidMT5モバイルアプリ

取引サイズ FX、金属、指数、先物、エネルギー、暗号:0.01(マイクロロット)以上
実行タイプ マーケットエクスキューション:段階的流動性、注文はボリューム加重平均価格(VWAP)で実行
実行モデル NDD(ノンディーリングデスク)方式
ストップアウト 50% (All FxPro entities)

FxPro cTrader

CFD商品 外国為替、金属、指数、エネルギー
利用可能なプラットフォーム cTraderデスクトップ

cTrader Webtrader

iOS / AndroidcTraderモバイルアプリ

取引サイズ FX、金属、指数&エネルギー:0.01(マイクロロット)以上
実行タイプ マーケットエクスキューション:段階的流動性、注文はボリューム加重平均価格(VWAP)で実行
実行モデル NDD(ノンディーリングデスク)方式
ストップアウト 50% (All FxPro entities)

FxPro Platform

CFD商品 外国為替、金属、指数、エネルギー、先物、株式、暗号通貨
利用可能なプラットフォーム FxProモバイルアプリiOS / Android FxPro ウェブ

MT4プラットフォームの範囲

取引サイズ FX、金属、指数、先物、エネルギー、暗号:0.01(マイクロロット)以上
実行タイプ マーケットエクスキューション:段階的流動性、注文はボリューム加重平均価格(VWAP)で実行
実行モデル NDD(ノンディーリングデスク)方式
ストップアウト 50% (All FxPro entities)

デモ口座について

FxProではデモ口座も用意されています。
デモ口座ではリスクのない環境で外国為替、金属、指数などの取引ができますので、初心者の方が感覚をつかむのにとても便利です。
FxProでデモ口座を開設するにあたっては登録フォームに情報を入力する必要がありますが、リアルなトレードをするライブ取引の準備が整うまでは確認書類のアップロードや資金の入金などする必要はありません。
デモ口座の魅力や特徴としては、以下のような点が挙げられます。

  • リアルタイムの価格設定になっている
  • 最大10万の仮想資金でデモトレードができる
  • すべてのプラットフォームで利用ができる
  • 8つもの基本通貨に対応している
  • FxPro.News、電卓、経済カレンダーなどFxPro独自のコンテンツおよびトレーダーツールが使える
  • デモ口座の期限は180日

FxProのレバレッジ

現在、FxProの最大レバレッジは200倍となっています。
FxProについて調べていると一部では「最大レバレッジ500倍」といった情報も見られるのですが、こちらは古い情報です。
レバレッジが引き下げられてしまったのは、FxProが取得している金融ライセンスの関係です。
FxProはバハマ証券委員会(SCB)の金融ライセンスを取得しているのですが、バハマ証券委員会(SCB)による取引規則の変更でレバレッジが現在の最大200倍まで引き下げられました。
最大200倍というレバレッジは、2021年2月22日以降から適用されています。
ちなみに、レバレッジの引き下げと同時にロスカットレベルも20%から50%へと引き上げられています。

FxProでのスキャルピング

FxProではスキャルピングも一応可能ではあるのですが、FxPro側からスキャルピングについて明確な言及はしていません。
過去には公式サイトで「手動によるスキャルピングは、必要な長時間の注意と赤字から生じる感情の両方の観点から非常に厳しい場合があります。」といった記載をしていたようです。
スキャルピングは数秒から数分程度の短い時間に何度も売買を繰り返して利益を積み重ねるトレードスタイルで、初心者の方でもチャレンジしやすいものです。
FxProでもスキャルピングはできますし、実際にやっている方も多いのですが、公式サイトのほうで明確なGOサインが出されているわけではないので、注意しておきましょう。

FxProでの両建て

FxProでは両建ても一応可能となっています。
両建てでは同じ通貨ペアの買いと売り両方のポジションを同時に持って取引をおこなうのですが、FxProの公式サイトのほうでは両建てに関する言及も確認ができませんでした。
ただ、FxProのユーザーで両建てをおこなっているという方はいるようなので、取引自体は可能と考えていいでしょう。

FxProのボーナスキャンペーン

海外FXではボーナスキャンペーンをおこなっているところが多く、「海外FXといえば豪華なボーナス!」というイメージも定着しています。
しかしながら、FxProはボーナスキャンペーンをおこなっていません。
ボーナスキャンペーンが当たり前な海外FXだからこそ、ボーナスキャンペーンがおこなわれていないというのは大きなマイナスになりそうなものですが、実はそうでもありません。
もともと海外FXが積極的におこなっているボーナスキャンペーンというのは、ユーザーに対して利益を還元しているようなものです。
FxProのようにボーナスキャンペーンをおこなっていないFX業者の場合、ボーナスキャンペーンとして利益を還元しない分、商品やサービスのほうを充実させることができるのです。
実際にFxProはボーナスキャンペーンがなくとも、それが気にならないくらいの魅力があります。

FxProのスプレッド

FxProに限ったことではないのですが、基本的にスプレッドというのは商品や口座タイプによって異なります。
それでいて変動するので一概には言えない部分もあるのですが、FxProのスプレッドは平均0.9pipsからと考えていいでしょう。
あくまでも平均なので、これよりも狭くなることもありますし、広がることもあります。
それでも海外FXの全体的な水準から考えると、平均からやや狭いくらいでしょう。

FxProの手数料

FxProでは手数料が発生します。
FxProの公式サイトにはヘルプセンターがあるのですが、そこでも一応手数料について触れられています。

私は、手数料を請求されていますか?
FxPro MT4 Raw Spreadアカウントでは、FX&Metalsのスプレッドはマークアップなしで非常に低く、ポジションを開くときと閉じるときに、ロットごとに3.50ドルの手数料がかかります。 cTraderアカウントでは、FX&Metalsを取引する場合、ポジションを開くときに取引される100万米ドルごとに45米ドル、ポジションを閉じるときに45米ドルの手数料がかかります。 ただし、cTraderのスプレッドは、他の種類のアカウントのスプレッドよりも低くなっています。
上記の口座タイプの他のすべての商品は、変動スプレッドとゼロコミッションです。
他のすべてのFxPro、MT4、MT5アカウントでは、どの商品にも手数料はかかりません。 スプレッドのみが請求され、その上に少額のマークアップ(および該当するスワップ料金)が適用されます。 同じことが英国のクライアントのスプレッドベッティングアカウントにも当てはまります。

日本語版でもやや違和感がありますが、要は口座タイプや取引する商品によって変わるということのようです。

FxProの取引方式

FxProではNDD方式を採用しています。
NDD方式のNDDというのはNone Dealing Desk(ノン・ディーリングデスク)の略称で、FXの約定の方式のことを指します。
NDD方式では、トレーダーがインターバンクから直接購入する形になります。
インターバンクというのはすべてのFXに関する注文が集まる場所のことで、登録しているFX業者がトレーダーからの注文に対して間に入って自動的仲介をおこなっていくようなイメージです。
FX業者のディーラーが約定に介入することがないので、不正に操作される心配もありませんし、公平性が保たれた約定方式と言えます。
FxProだけではなく、多くの海外FXが採用している取引方式でもあります。
国内FXはほとんどがDD方式を採用しています。
海外FXには為替ディーラーがおらず、トレーダーからの注文をそのままインターバンクに流してカバーをとっているところがほとんどで、それがあるからこそFxProのような海外FXを選ぶ方も多いのです。
NDD方式では以下のような特徴があります。

トレーダーにとってもっとも有利なレートで約定する

NDD方式であれば、トレーダーにとってもっとも有利なレートで自動的に約定するようになります。
ディーラーによる裁量の余地がまったくないので、有利なレートが意図的に不利なレートに変えられてしまうこともありません。
複数の金融機関が提示するレートの中で、もっとも有利なレートで取引ができるのは大きな魅力です。

トレーダーの利益がそのままFX業者の利益につながる

トレーダーの利益がFX業者の不利益につながってしまうと、FX業者も手を出したくなってしまうでしょうし、トレーダー側もそれを疑ってしまいます。
しかしながら、トレーダーの利益がそのままFX業者の利益につながるのであれば、FX業者がわざわざ手を出す必要もないですし、トレーダー側も変にFX業者を疑うことはありません。
基本的にNDD方式ではトレーダーが勝っても負けても、FX業者は手数料を確保できるのでトレーダーの勝ち負けにこだわる必要がないのです。
FX業者とトレーダーはまさにWIN-WINの関係になると言っていいでしょう。

スプレッドは広くなりやすい

NDD方式とDD方式であれば、NDD方式のほうがスプレッドは広くなりやすい傾向にあります。
先では基本的にNDD方式ではトレーダーが勝っても負けても、FX業者は手数料を確保できるという話をしましたが、この手数料がFX業者の収益源となります。
DD方式はスプレッド以外の部分を収益源としていますので、その分、スプレッドは狭くできます。
FX業者の収益に関係するスプレッドだからこそ、NDD方式では広くなりやすいわけです。
スプレッドが広くなりやすい部分はNDD方式におけるデメリットでもあるのですが、そのスプレッドの広さがあっても高い約定力があるからとNDD方式の海外FXを選ぶ方も多いのです。

FxProの取扱商品(通貨ペア)

FxProでは70種類もの通貨ペアを取り扱っています。

通貨ペア

CADCHF

Canadian Dollar vs Swiss Franc

CADJPY

Canadian Dollar vs Japanese Yen

CHFJPY

Swiss Franc vs Japanese Yen

EURCAD

Euro vs Canadian Dollar

EURCHF

Euro vs Swiss Franc

EURGBP

Euro vs British Pound

EURJPY

Euro vs Japanese Yen

EURUSD

Euro vs US Dollar

GBPCAD

British Pound vs Canadian Dollar

GBPCHF

British Pound vs Swiss Franc

GBPJPY

British Pound vs Japanese Yen

GBPUSD

British Pound vs US Dollar

USDCAD

US Dollar vs Canadian Dollar

USDCHF

US Dollar vs Swiss Franc

USDJPY

US Dollar vs Japanese Yen

AUDCAD

Australian Dollar vs Canadian Dollar

AUDCHF

Australian Dollar vs Swiss Franc

AUDDKK

Australian Dollar vs Danish Krone

AUDJPY

Australian Dollar vs Japanese Yen

AUDNZD

Australian Dollar vs New Zealand Dollar

AUDPLN

Australian Dollar vs Polish Zloty

AUDSGD

Australian Dollar vs Singapore Dollar

AUDUSD

Australian Dollar vs US Dollar

CHFPLN

Swiss Franc vs Polish Zloty

CHFSGD

Swiss Franc vs Singapore Dollar

EURAUD

Euro vs Australian Dollar

EURCZK

Euro vs Czech Koruna

EURDKK

Euro vs Danish Krone

EURHKD

Euro vs Hong Kong Dollar

EURHUF

Euro vs Hungarian Forint

EURMXN

Euro vs Mexican Pesos

EURNOK

Euro vs Norwegian Krone

EURNZD

Euro vs New Zealand Dollar

EURPLN

Euro vs Polish Zloty

EURRUB

Euro vs Russian Ruble

EURSEK

Euro vs Swedish Krona

EURSGD

Euro vs Singapore Dollar

EURTRY

Euro vs Turkish Lira

EURZAR

Euro vs South African Rand

GBPAUD

British Pound vs Australian Dollar

GBPDKK

British Pound vs Danish Krone

GBPNOK

British Pound vs Norwegian Krone

GBPNZD

British Pound vs New Zealand Dollar

GBPPLN

British Pound vs Polish Zloty

GBPSEK

British Pound vs Swedish Krona

GBPSGD

British Pound vs Singapore Dollar

GBPZAR

British Pound vs South African Rand

NOKSEK

Norwegian Krone vs Swedish Krona

NZDCAD

New Zealand Dollar vs Canadian Dollar

NZDCHF

New Zealand Dollar vs Swiss Franc

NZDJPY

New Zealand Dollar vs Japanese Yen

NZDSGD

New Zealand Dollar vs Singapore Dollar

NZDUSD

New Zealand Dollar vs US Dollar

PLNJPY

Polish Zloty vs Japanese Yen

SGDJPY

Singapore Dollar vs Japanese Yen

USDCNH

US Dollar vs Chinese Renminbi

USDCZK

US Dollar vs Czech Koruna

USDDKK

US Dollar vs Danish Krone

USDHKD

US Dollar vs Hong Kong Dollar

USDHUF

US Dollar vs Hungarian Forint

USDILS

US Dollar vs Israeli Shekel

USDMXN

US Dollar vs Mexican Pesos

USDNOK

US Dollar vs Norwegian Krone

USDPLN

US Dollar vs Polish Zloty

USDRUB

US Dollar vs Russian Ruble

USDSEK

US Dollar vs Swedish Krona

USDSGD

US Dollar vs Singapore Dollar

USDTHB

US Dollar vs Thai Baht

USDTRY

US Dollar vs Turkish Lira

USDZAR

US Dollar vs South African Rand

FxProではFXの通貨ペア以外にも、いろいろな商品を取り扱っています。

先物契約

#Cocoa

Cocoa Future

#Coffee

Coffee Future

#Corn

Corn Future

#Cotton

Cotton Future

#DJ30

Mini-sized Dow Future

#EUR50

Euro Stoxx 50 Future

#FRA40

CAC 40 Future

#GER40

DAX Future

#JP225

Nikkei 225 Future

#NGas

Natural Gas Future

#SBean

Soybean Future

#SWI20

SMI Future

#Sugar

Sugar No.11 Future

#UK100

FTSE 100 Future

#UKOil

Brent Crude Oil Future

#US$idx

US $ Index Future

#US100

NASDAQ 100 E-mini Future

#US2000

US 2000 Index futures

#US500

S&P500 E-mini Future

#USOil

Crude Oil Future

#Wheat

Wheat Future

 

指数

#AUS200

Australia 200 Spot Index CFD

#ChinaA50

FTSE China A50 Spot Index CFD

#ChinaHShar

China H Shares Spot Index CFD

#Euro50

Euro Stoxx 50 Spot Index CFD

#France120

France 120 Spot Index CFD

#France40

France CAC40 Spot Index CFD

#GerTech30

Germany Technology 30 Spot Index CFD

#Germany40

Germany 40 (DAX) Spot Index CFD

#Germany50

Germany 50 Mid Cap Spot Index CFD

#Holland25

Netherlands 25 Spot Index CFD

#HongKong50

Hong Kong 50 Spot Index CFD

#Japan225

Japan 225 Spot Index CFD

#Spain35

Spain 35 Spot Index CFD

#Swiss20

Swiss 20 Spot Index CFD

#UK100

FTSE 100 Spot Index CFD

#UKmid250

FTSE Mid 250 Spot Index CFD

#US30

US Dow Jones 30 Spot Index CFD

#USNDAQ100

US Nasdaq 100 Spot Index CFD

#USSPX500

US S&P500 Spot Index CFD

 

金属

GOLD

SPOT Gold Ounce vs US Dollar

GOLDEURO

SPOT Gold Ounce vs Euro

GOLDgr

SPOT Gold Grams vs US Dollar

GOLDoz

SPOT Gold Ounce vs US Dollar

PALLADIUM

SPOT Palladium Ounce vs US Dollar

PLATINUM

SPOT Platinum Ounce vs US Dollar

SILVER

SPOT Silver Ounce vs US Dollar

SILVEREURO

SPOT Silver Ounce vs Euro

エネルギー

BRENT

Brent (UK) Spot Oil

NAT.GAS

Natural Gas (US) Spot

WTI

WTI Spot Oil

電子通貨

AAVEUSD

AAVE vs US Dollar

BATUSD

Basic Attention Token vs US Dollar

BTCUSD

Bitcoin vs US Dollar

BCHUSD

BitcoinCash vs US Dollar

BTGUSD

BitcoinGold vs US Dollar

ADAUSD

Cardano vs US Dollar

LNKUSD

Chainlink vs US Dollar

DSHUSD

DASH vs US Dollar

DOGUSD

Doge vs US Dollar

EOSUSD

EOS vs US Dollar

ETCUSD

Ethereum Classic vs US Dollar

ETHUSD

Ethereum vs US Dollar

FILUSD

Filecoin vs US Dollar

IOTUSD

IOTA vs US Dollar

LTCUSD

Litecoin vs US Dollar

XMRUSD

Monero vs US Dollar

NEOUSD

NEO vs US Dollar

DOTUSD

Polkadot vs US Dollar

MATICUSD

Polygon vs US Dollar

SOLUSD

Solana vs US Dollar

XLMUSD

Stellar vs US Dollar

SUSHIUSD

SushiSwap vs US Dollar

XTZUSD

Tezos vs US Dollar

THETAUSD

THETA vs US Dollar

TRXUSD

Tron vs US Dollar

UNIUSD

Uniswap vs US Dollar

VETUSD

VeChain vs US Dollar

XRPUSD

Ripple vs US Dollar

ZECUSD

Zet Cash vs US Dollar

 

FxProではこれらの商品の他にも、株式を取り扱っています。
株式に関しては軽く1000を超えてしまうので、紹介しきれません。
アメリカ合衆国やイギリス、オランダ、スイス、ドイツ、フランス、ベルギー、ポルトガルといった国の以下のような分野の株式が用意されています。

アカデミック&エデュケーショナルサービス エネルギー-化石燃料 ソフトウェアとITサービス
ヘルスケアサービスおよび機器 ユーティリティ 不動産
保険 個人用および家庭用製品およびサービス 再生可能エネルギー
化学薬品 小売業者 工業製品
循環消費者サービス 循環消費者製品 応用リソース
技術機器 投資持株会社 持ち株会社
消費財コングロマリット 産業および商業サービス 産業コングロマリット
自動車&自動車部品 製薬および医学研究 輸送
金融テクノロジー(フィンテック)とインフラストラクチャ 鉱物資源 銀行および投資サービス
集団投資 電気通信サービス 食品および飲料
食品医薬品小売    

それぞれの分野でいろいろな企業があるということを考えれば、その選択肢が膨大であることもよくわかります。
FxProでは取り扱い商品をどんどん拡大しているので、今後さらに種類が増えていく可能性もあります。

FxProの取引デバイス

FxProはPC、スマートフォン、タブレットからも利用できるようになっています。
家でじっくりと向き合うときにはパソコンから、仕事の休憩時間や出先からはスマートフォンやタブレットといった形で使い分けができます。
一通りのデバイスに対応していますので、トレードのチャンスを逃すことはありません。
自分の生活に合わせて使っていくことができるでしょう。

FxProの取引ツール

FxProではMT4、MT5、cTraderと3つの取引ツールが用意されています。

MT4

ご存知のようにMT4ことMetaTrader 4はFXの業界では定番の取引ツールとなっています。
チャート作成や注文、ポジションの管理に必要なすべてのものが含まれているので、世界中のトレーダーに愛用されています。
FxProならではの高度な取引インフラストラクチャや競争力のある価格設定、ディーリングデスクの介入なしの優れた注文実行とMT4はまさに最高の組み合わせと言えるでしょう。

MetaTrader 4デスクトッププラットフォーム

2005年以来、それこそ世界中の何百万ものトレーダーに愛用されているMT4はFX業界の中でもっとも人気のある取引プラットフォームであると言えます。
直感的と表現されることの多いユーザーインターフェイス、強力な取引機能は初心者の方から上級者の方まで、幅広いトレーダーを満足させます。
デスクトップ版には、以下のような魅力と特徴があります。

  • 50以上ものテクニカルインジケーターがプレインストールされている
  • 24もの分析チャートツールが用意されている
  • 3つのチャートタイプと9つの時間枠が用意されている
  • ワンクリック取引とチャートからの取引ができる
  • トレーリングストップにも対応している
  • インターフェースが使いやすい
  • 自分の思うようにチャートをカスタマイズできる
  • カスタムEAとインジケーターを追加できる
  • ニュースフィードとブローカーのメールボックスがある
  • WindowsまたはMacで利用ができる

モバイル&タブレット向けMetaTrader 4

FxPro MT4 Mobileを使用することによって、いつでもどこでもスマートフォンやタブレットから取引プラットフォームを利用することができます。
もちろん、iOSとAndroidの両方に対応しています。
モバイル&タブレット向けMetaTrader 4には、以下のような魅力と特徴があります。

  • 9つの時間枠を持つ3つのチャートタイプが用意されている
  • 30のテクニカルインジケーターと24の分析ツールが用意されている
  • チャートレイアウトは自分の思うようにカスタマイズできる
  • 市場ニュースフィードがある
  • インターフェースが使いやすい
  • FxProメールボックスが使える
  • カスタムプッシュ通知の機能がある
  • ディスプレイレイアウトはタブレット向けに最適化されている

MetaTrader 4 Web Trader

MetaTrader 4 Web Traderではソフトウェアをインストールすることなく、ブラウザから直接MT4アカウントにアクセスすることができます。
その魅力と特徴は以下の通りです。

  • 30のテクニカルインジケーターと24の分析ツールが用意されている
  • 9つの時間枠を持つ3つのチャートタイプが用意されている
  • ワンクリック取引ができる
  • チャートレイアウトは自分の思うようにカスタマイズできる
  • 安全なデータ送信ができる

MT4マルチターミナル

MT4マルチターミナルを使用することによって、複数のMT4アカウントで同時にポジションを管理して注文を実行することができます。
その魅力と特徴は以下の通りです。

  • 位置を開く、閉じる、変更するといったことができる
  • 複数のMT4アカウントを同時に管理できる
  • 事前定義されたボリューム、合計ボリューム、等しい部分、自己資本比率または自由証拠金比率によるロットサイズの割り当てができる
  • ワンクリック取引ができる

MT5

MT5ことMetaTrader 5はMT4の次世代版、後継版とも言われている取引ツール、取引プラットフォームです。
MT4も金融市場の取引に必要なすべてのものを提供してくれていましたが、その点はMT5も同じです。
より使いやすく進化しており、取引スタイルに合わせてカスタマイズができるようになっています。
EA開発と追加機能のための高度な環境も整えられています。

MetaTrader 5デスクトッププラットフォーム

MetaTrader 5デスクトッププラットフォームでは、これまでにMT4で評価されてきたすべての主要機能を組み込んでおり、それにプラスして複数の追加機能とEA取引用に最適化された環境が備えられています。
FxProで提供されているMetaTrader 5デスクトッププラットフォームの魅力と特徴は、以下の通りです。

  • 38以上ものテクニカルインジケーターがプレインストールされている
  • 44もの分析チャートツールが用意されている
  • 3つのチャートタイプと21の時間-フレームが用意されている
  • 追加の保留中の注文タイプ(売りストップ制限と買いストップ制限)がある
  • チャートがわけられる
  • ワンクリック取引とチャートからの取引ができる
  • トレーリングストップにも対応している
  • インターフェースが使いやすい
  • チャートが自分の思うようにカスタマイズできる
  • カスタムEAとインジケーターを追加することができる
  • 統合経済カレンダーがある
  • DOM(市場の深さ)が確認できる
  • WindowsでもMacでも利用できる

モバイル&タブレット向けMetaTrader 5

FxPro MT5 Mobileを使うことによって、いつでもどこでもスマートフォンやタブレットからMT5の取引プラットフォームを利用することができます。
もちろん、iOSとAndroidの両方に対応しています。
その魅力と特徴は以下の通りです。

  • 9つの時間枠を持つ3つのチャートタイプが用意されている
  • 30のテクニカルインジケーターと23の分析ツールが用意されている
  • チャートレイアウトは思うようにカスタマイズができる
  • チャート取引ができる
  • 市場ニュースフィードが使える
  • インターフェースが使える
  • FxProメールボックスが使える
  • カスタムプッシュ通知の機能がある
  • ディスプレイレイアウトタブレット向けに最適化されている

MetaTrader 5 Web Trader

MetaTrader 5 Web Traderではソフトウェアをインストールしなくても、ブラウザから直接MT5アカウントにアクセスすることができます。
その魅力と特徴は以下の通りです。

  • 30のテクニカルインジケーターと24の分析ツールが用意されている
  • 9つの時間枠を持つ3つのチャートタイプが用意されている
  • ワンクリック取引ができる
  • インターフェースが使いやすい
  • チャートレイアウトが思うようにカスタマイズできる
  • 安全なデータ送信ができる

cTrader

Spotwareによって開発されたcTraderトレーディングプラットフォームについてもご存知の方は多いでしょう。
海外FXのすべてがcTraderを取引ツールとして提供しているわけではないので、FxProでcTraderを提供しているというのは大きな強みになってくるでしょう。

cTraderデスクトッププラットフォーム

cTraderデスクトッププラットフォームでは幅広い高度な技術機能が提供されているのですが、それだけではありません。
cTraderプラットフォームはcTID(cTrader ID)ログイン機能を使用していくことになりますので、リンクされたすべてのアカウントに1回のログインでアクセスできるのです。
当然、設定も同期されます。
cTraderデスクトッププラットフォームの魅力と特徴は以下の通りです。

  • 55以上ものテクニカルインジケーターがプレインストールされている
  • 6つのチャートタイプと28の時間枠が用意されている
  • レベル2DoM(市場の深さ)まで確認できる
  • 停止/制限レベルに制限がない
  • 追加の保留中の注文タイプ(売りストップ制限と買いストップ制限)がある
  • 取り外し可能なチャートとリンクされたチャートが用意されている
  • ワンクリック取引とチャートからの取引ができる
  • 高度な注文保護がなされている
  • トレーリングストップにも対応している
  • チャートとインターフェースは思うようにカスタマイズできる
  • カスタムcBotとインジケーターを追加できる
  • ニュースフィードが使える
  • 統合経済カレンダーが使える
  • 市場センチメントが分析できる
  • カスタムタイムゾーンに対応している
  • 貿易統計を分析できる

モバイル&タブレット向けcTrader

モバイル&タブレット向けcTraderではスマートフォンやタブレットからもその洗練されたインターフェースと高度なモバイルチャート機能を使用していくことができます。
もちろん、iOSにもAndroidにも対応しています。
その魅力と特徴は以下の通りです。

  • 50以上もの技術指標が用意されている
  • 26の時間枠が用意されている
  • クイックトレードオプションがある
  • 停止/制限レベルに制限がない
  • DoM(市場の深さ)が確認できる
  • 実行および価格アラートの通知機能がある

cTraderWebプラットフォーム

cTrader Webプラットフォームであれば、ソフトウェアをインストールしなくてもいつでもどこからでもアカウントにアクセスすることができます。
ブラウザから利用したいという方やMacユーザーの方にとっては、心強い味方になってくれるでしょう。
cTrader Automateを除いて、デスクトッププラットフォームと同じ高度な機能を使用していくことができます。

FxProでのEA(自動売買)

FxProではEA(自動売買)も可能となっています。
MT4とMT5による自動取引のために、「MetaEditor」「ストラテジーテスター」「FxProVPS」といったものも提供されています。
また、cTraderによる自動取引のためには「cTraderAutomate」「FxProVPS」といったものが提供されています。
FxProの公式サイトのほうでこのようにEA(自動売買)のためのツールを提供しているわけですから、FxProとしてもEA(自動売買)は認めているし、推奨していると考えていいでしょう。

FxProでのミラートレード

FxProではEA(自走売買)は可能となっていますが、ミラートレードに関しては現時点では不明です。
実はFxProでは過去にcMirror(FxPro cTrader Mirror trader)というcMirrorコピー取引システムを提供していました。
これが2016年にサービスが終了しており、その後のミラートレードに関しては情報が見当たりません。

FxProの入金手段

FxProではクレジットカードなどを含む6種類の入金方法を用意しています。
ただ、厳密に言うとどの運営会社のサービスを利用するのかによって入金方法が変わってきます。

FxPro UK Ltdの場合

取り扱い通貨 反映時間 手数料 最低金額/1日あたりの最高金額
クレジットカード

(VISA、maestro、MasterCard)

EURUSDGBPCHFJPYPLNAUD 通常10分以内 無料 100400PLNまたは1万円/1万または100万円
BANKTRANSFER

BROKERTOBROKER

EURUSDGBPCHFJPYPLNAUD 銀行によって異なる 無料 設定なし/設定なし

FxPro Financial Services Ltdの場合

取り扱い通貨 反映時間 手数料 最低金額/1日あたりの最高金額
クレジットカード

(VISA、maestro、MasterCard)

EURUSDGBPCHFJPYPLNAUD 通常10分以内 無料 1004000PLNまたは1万円/1万または100万円
BANKTRANSFER

BROKERTOBROKER

EURUSDGBPCHFJPYPLNAUDZAR 銀行によって異なる 無料 設定なし/設定なし
PayPal EURUSDGBPCHFJPYPLNAUD 通常10分以内 無料 100USD,EUR,GBP,CHF,AUD)または400PLNまたは1万円/10000USD,EUR,GBP,CHF,AUD)または40000PLNまたは100万円
Neteller EURUSDGBPJPYPLNAUD 通常10分以内 無料 100USD,EUR,GBP,CHF,AUD)または400PLNまたは1万円/10000USD,EUR,GBP,CHF,AUD)または40000PLNまたは100万円
bitwallet USDEURJPY 通常10分以内 無料 50USD/EUR)または5000/100000USD/EUR

)または1000万円

Skrill EURUSDGBPCHFJPYPLN 通常10分以内 無料 100USD,EUR,GBP,CHF)または400PLNまたは1万円/10000USD,EUR,GBP,CHF,AUD)または40000PLNまたは100万円

FxPro Global Markets Ltdの場合

取り扱い通貨 反映時間 手数料 最低金額/1日あたりの最高金額
クレジットカード

(VISA、maestro、MasterCard)

EURUSDGBPCHFJPYPLNAUD 通常10分以内 無料 1004000PLNまたは1万円/1万または100万円
BANKTRANSFER

BROKERTOBROKER

EURUSDGBPCHFJPYPLNAUDZAR 銀行によって異なる 無料 設定なし/設定なし
Neteller EURUSDGBPJPYPLNAUD 通常10分以内 無料 100USD,EUR,GBP,CHF,AUD)または400PLNまたは1万円/10000USD,EUR,GBP,CHF,AUD)または40000PLNまたは100万円
bitwallet USDEURJPY 通常10分以内 無料 50USD/EUR)または5000/100000USD/EUR

)または1000万円

Skrill EURUSDGBPCHFJPYPLN 通常10分以内 無料 100USD,EUR,GBP,CHF)または400PLNまたは1万円/10000USD,EUR,GBP,CHF,AUD)または40000PLNまたは100万円

推奨最低入金レベル

米ドル $1000 ユーロ €1000 英ポンド £1000 CHF ₣1000
PLN zł4000 AUD $1000 日本円 ¥100,000 ZAR 17,000

FxProの出金手段

FxProではクレジットカードなどを含む6種類の出金方法を用意しています。
入金方法と同じように、どの運営会社のサービスを利用するのかによって出金方法が変わってきます。

FxPro UK Ltdの場合

取り扱い通貨 反映時間 手数料 最低金額/1日あたりの最高金額
クレジットカード

(VISA、maestro、MasterCard)

EURUSDGBPCHFJPYPLNAUD 1営業日 無料 設定なし/15万円、取引1件につき100万円
BANKTRANSFER

BROKERTOBROKER

EURUSDGBPCHFJPYPLNAUD 1営業日 無料 100$相当/設定なし

FxPro Financial Services Ltdの場合

取り扱い通貨 反映時間 手数料 最低金額/1日あたりの最高金額
クレジットカード

(VISA、maestro、MasterCard)

EURUSDGBPCHFJPYPLNAUD 1営業日 無料 設定なし/15万円、取引1件につき100万円
BANKTRANSFER

BROKERTOBROKER

EURUSDGBPCHFJPYPLNAUDZAR 1営業日 無料 100$相当/設定なし
PayPal EURUSDGBPCHFJPYPLNAUD 1営業日 無料 設定なし/10000USD,EUR,GBP,CHF,AUD)または40000PLNまたは100万円
Neteller EURUSDGBPJPYPLNAUD 1営業日 無料 設定なし/10000USD,EUR,GBP,CHF,AUD)または40000PLNまたは100万円
bitwallet USDEURJPY 1営業日 無料 50USD/EUR)または5000/100000USD/EUR

)または1000万円

Skrill EURUSDGBPCHFJPYPLN 1営業日 無料 設定なし/10000USD,EUR,GBP,CHF,AUD)または40000PLNまたは100万円

FxPro Global Markets Ltdの場合

取り扱い通貨 反映時間 手数料 最低金額/1日あたりの最高金額
クレジットカード

(VISA、maestro、MasterCard)

EURUSDGBPCHFJPYPLNAUD 1営業日 無料 設定なし/15万円、取引1件につき100万円
BANKTRANSFER

BROKERTOBROKER

EURUSDGBPCHFJPYPLNAUDZAR 1営業日 無料 100$相当/設定なし
Neteller EURUSDGBPJPYPLNAUD 1営業日 無料 設定なし/10000USD,EUR,GBP,CHF,AUD)または40000PLNまたは100万円
bitwallet USDEURJPY 1営業日 無料 50USD/EUR)または5000/100000USD/EUR

)または1000万円

Skrill EURUSDGBPCHFJPYPLN 1営業日 無料 設定なし/10000USD,EUR,GBP,CHF,AUD)または40000PLNまたは100万円

FxProの会社情報

FxProは2006年の設立から、長く運営を続けています。
サービスを提供しているエリアによって運営会社が異なり、主に以下の3つの運営会社によって成り立っています。

FxPro Financial Services Limited Karyatidon 1, Ypsonas 4180, Cyprus
FxPro Global Markets Limited Albany Financial Center, South Ocean Boulevard, New Providence, The Bahamas
FxPro UK Limited 13-14 Basinghall Street City Of London

EC2V 5BQE C 2 V 5 B Q UNITED KINGDOM

FxProの登録ライセンス

FxProでは複数の金融ライセンスを取得しています。
FxPro UK Limitedのほうでは2010年から英国金融行為規制機構(FCA:Financial Conduct Authority)によって認可および規制を受けています。
また、FxProFinancial Services Limitedのほうでは2007年からキプロス証券取引委員会(CySEC:Cyprus Securities and Exchange Commission)によって、2015年から金融業界行為監督機構(FSCA)によって認可および規制を受けています。
さらに、FxProGlobal Markets Limitedのほうではバハマ証券委員会(SCB:Securities Commission of the Bahamas)によって認可および規制を受けています。

FxProにおける過去の出金拒否情報

FxProにおけるか国の出金拒否情報についてなのですが、これは判断が難しいところです。
というのも、口コミなどでは出金拒否と思しきものは見られるのですが、それがFxProによる一方的で理不尽な出金拒否なのかどうかがわからないからです。
もともとFxProではゼロカットシステムの悪用や個人情報の入力ミス、本人確認書類などの不備があった場合には、FxProのほうで出金を取り消すようになっています。
現状では出金拒否があったとも言い切れないですし、なかったとも言い切れないというのが正直なところです。

FxProのメリット

改めて、FxProのメリットについても触れておきたいと思います。

取り扱っている商品がとにかく多い

FxProのメリットとしてまず挙げられるのが、取り扱っている商品の多さです。
FXの通貨ペアだけではなく、他の商品もかなり充実しています。
FXトレードだけに集中してもいいですし、FXから他の商品に乗り換えたり、FXと他の商品を同時進行しながら利益を狙ったりといろいろな形で取引ができるでしょう。
商品が多いということはそれだけチャンスも多いということです。

追証なしのゼロカットシステムが採用されている

FxProでは追証なしのゼロカットシステムが採用されています。
海外FXであれば当然と考える方もいるかもしれませんが、海外FXでも追証ありのところはあります。
それを考えると、やはり追証なしのゼロカットシステムを採用しているFxProは安心して利用することができます。

取引ツール、取引プラットフォームが充実している

海外FXであればとりあえずMeta Trader 4があればいいと考えている方もいるでしょう。
FxProではMeta Trader 4も用意されていますし、そのMeta Trader 4の次世代版、後継版とも言われているMeta Trader 5まで使えるようになっています。
ただ、それだけではありません。
FxProではそのふたつに加えて、cTraderまで用意されているのです。
他にもいろいろなツールが用意されているので、スムーズに取引をおこなっていくことができるでしょう。

取得している金融ライセンスの難易度が高い

FxProでは複数の金融ライセンスを取得しているという話をしましたが、その中には難易度の高いものも含まれています。
難易度の高い金融ライセンスを取得しているというだけで一定の信頼性につながりますので、これもFxProのメリットと言えるでしょう。

FxProのデメリット

そして、最後にFxProのデメリットについてです。

ボーナスキャンペーンがない

FxProに限らず、海外FXというとやはり豪華なボーナスキャンペーンを開催しているイメージが強いかと思います。
ただ、海外FXでは珍しくFxProはボーナスキャンペーンをおこなっていません。
ボーナスキャンペーンというのは海外FXを利用する上でのひとつのお楽しみでもありますので、人によってはデメリットに感じられるでしょう。

日本語対応が微妙な部分もある

FxProの公式サイトは日本語に対応しています。
ただ、日本語の表示に切り替えてもところどころ不十分なところが見られます。
一応、日本語でのサポートも提供されているのですが、口コミなどを見ていると「対応が遅い」と感じている方も多いようです。
日本語対応に関してはまだまだ改善の余地があるということで、デメリットになり得るポイントかと思います。

TAITAN FX の関連記事こちらの記事も人気です。