ハイローオーストラリア

ハイローは、世界の個人投資家に最高のバイナリーオプション・サービスを提供したいという情熱を持つ世界のトップバンクの元トレーダー経験者とブローカー経営者によって設立された、バイナリーオプションの取引ができるサイト。バイナリーオプションの取引が行える業者の中でもかなり人気は高く、利便性の高さから多くのトレーダーに利用されており、海外のバイナリーオプションといえば、ハイローオーストラリアと叫ばれるほど信頼性は高いのが特徴です。

経営陣の長きにわたるトレーディング業務と仲介業務の経験やノウハウを生かして、個人投資家のニーズを的確に把握してサービスを提供。シンプルな取引プラットフォーム、高ペイアウト倍率の商品を提供できるように日々商品開発に重きを置いています。また、お客様がスピーディーかつ安心して入出金できるような仕組み提供をミッションとしています。現在は30万人を超えるお客様が登録している人気ぶりです。

1,000円から取引が可能で、ペイアウト倍率は最大2.3倍、手続きの早い出金が魅力となっています。

バイナリーオプションとは?

バイナリーオプションとは、二者択一で行われる取引のこと。バイナリー(binary)は、二進法を指し、二進法は「0」または「1」のどちらかの数字で事項を表すものです。オプション(option)は、オプション取引を指し、商品を決まった日時に決まった値段で購入する(売却する)ことを意味します。

バイナリーオプションの仕組みはとても単純明快で、売り買いかを予測するだけ。よってバイナリーオプションでは、開始時刻から判定時刻の間に、通貨ペアや株価指数といった銘柄の価格が自分の予測した通りの方向に動いていれば利益を獲得でき、予測と逆方向に動いてしまえば損失が発生するものとなります。バイナリーオプションが、時間の限られた短期投資で、リスクも限定されたシンプルな投資であるのに対し、FXは自分でトレード期間を決める柔軟さがある一方、リスクや決済タイミングを自分で判断する必要がある点が違います。

ハイローオーストラリアの基本情報

会社名: HLMI LLC
本社所在地: First Floor, First St Vincent Bank Ltd Building James Street Kingstown St. Vincent and the Grenadines
設立年月日:2020年7月17日
業務内容:外国為替証拠金取引仲介業務
インターネット上で行う外国為替取引に関する業務
外国為替の売買・媒介業務
外国為替に関する情報提供サービス

ハイローオーストラリアへのお問い合せ

  • メール:support@highlow.net
  • 各種お問い合わせ:0800-222-2164 月曜日午前9時から金曜日午後5時
  • 電話:+61 91869161月曜日午前9時から金曜日午後5時
  • 文書でお問い合わせ:Level 14 Macquarie House, 167 Macquarie Street, Sydney, NSW 2000 Australia

HLMI LLCはセントビンセント及びグレナディーン諸島の有限責任会社法に基づいて登録されています。

ハイローオーストラリアの通貨ペア

ハイローオーストラリアですが、他の海外バイナリーオプション業者と比べると、通貨ペアは豊富と言えます。
取引可能な通貨ペアは以下の通りです。全部で17通貨あります。

USD/JPY (米ドル/日本円)
EUR/USD (ユーロ/米ドル)
EUR/JPY (ユーロ/日本円)
GBP/JPY (英ポンド/日本円)
AUD/JPY (豪ドル/日本円)
AUD/USD (豪ドル/米ドル)
NZD/JPY (ニュージーランドドル/日本円)
EUR/GBP (ユーロ/英ポンド)
EUR/AUD (ユーロ/豪ドル)
GBP/USD (英ポンド/米ドル)
CHF/JPY (スイスフラン/日本円)
CAD/JPY (カナダドル/日本円)
NZD/USD (ニュージーランドドル/米ドル)
USD/CHF (米ドル/スイスフラン)
USD/CAD (米ドル/カナダドル)
AUD/NZD (豪ドル/ニュージーランドドル)
GBP/AUD (英ポンド/豪ドル)
取引方法 銘柄 判定時間 取引時間
ハイロー
ハイロースプレッド
CAD/JPY, CHF/JPY, EUR/AUD
EUR/GBP, GBP/AUD, GBP/USD
NZD/JPY, NZD/USD, USD/CAD
USD/CHF
15分 平日8時〜翌日3
1時間 平日8時〜翌日6
1日 平日7時〜翌日6
AUD/JPY, AUD/USD, EUR/JPY
EUR/USD, GBP/JPY, USD/JPY
15分
1
時間
1
平日8時〜翌日6
BTC/JPY, ETH/JPY 1日 平日8時〜翌日6
BTC/USD, ETH/USD 1日 平日7時〜翌日6
ゴールド 1日 平日7時〜翌日6
USOIL 1日 平日7時〜翌日5
UKOIL 1日 平日9時〜翌日5
AUS200 1日 平日9時〜翌日15
JPN225 1日 平日9時〜同日11時半
平日12時半〜同日15
HKG33 1日 平日10時半〜同日13
平日14時〜同日17
GER30 1日 平日16時〜翌日12時半
FRA40 1日 平日16時〜翌日12時半
UK100 1日 平日16時〜翌日12時半
US30・NAS100SPX500 1日 平日22時半〜翌日5
ターボ
ターボスプレッド
AUD/JPY, AUD/USD, EUR/JPY
EUR/USD, GBP/JPY, USD/JPY
BTC/USD, ETH/USD, BTC/JPY
ETH/JPY
30秒
1

3

5
平日8時〜翌日5
NZD/JPY 30秒
1

3

5
平日8時〜翌日3

ハイローオーストラリアの特徴

ハイローオーストラリアの機能概要は以下の通りです。

1.機能豊富なインターフェース

ハイローオーストラリア取引画面のデザインですが、トレーダーの利便性が優先された作りです。大きくて見やすく、明るい基調のチャート、シンプルで機能的なサイズの大きいボタンを設置。簡単に素早くトレードできる点がポイントです。大きい表示のチャートでは、最大の効果をもたらす最適なタイミングでのトレードを容易にしてくれます。

2.安全な資金確保

すべてのトレーダー資金は、信頼性の高い金融機関に預金されています。当社のすべての取引銀行は、AA以上の格付けを有しております。

3.クイック入金と出金

バイナリーオプションでは、資産管理しやすいという点も、業者選びの大きなポイント。その点ハイローオーストラリアは、多様な入出金手段を用意しておりますので安心です。国内銀行入出金のほかに取引口座に即反映されるクイック入金も可能です。

4.トレーダーチョイスのインジケーター(指標)

トレーダーズ・チョイスは、ハイローユーザーが現在の取引におけるトレンドを、リアルタイム確認できるポジションインジケーター(指標)。この機能はハイローオーストラリアを利用するトレーダーの方の取引に応じて更新されます。

ハイローオーストラリアのトレードをはじめる方法

さて、ハイローオーストラリアでトレードをスタートさせようと思ったらどのように始めればよいでしょうか?
トレードの流れは主に4つの段階があります。ハイローオーストラリアにはデモトレードがあるので、まずはデモで感覚を掴んでみるというのも良いでしょう。ただし、ある程度の経験がある方やまどろっこしいことが嫌いな方は、いきなりトレードをスタートさせてみてもいいでしょう。
口座開設やトレード自体はパソコン・スマホどちらでも出来ますので、自分がやりやすい方法でスタートしましょう。昔はスマホ向けのアプリ版があったようですが、現在は提供されておらず、スマホでウェブ画面を見ることができるようにはなっています。アプリと違い若干操作性は悪いかもしれませんが、スマホでもトレードは可能です。

STEP1:口座開設

まずはハイローオーストラリアの公式ホームページから口座開設を行います。
口座開設に必要な以下のものを事前に用意しておくと流れがスムーズになります。

口座開設に必要なもの

  • メールアドレス(フリーアドレス)
  • 本人確認書類(免許証・パスポート・マイナンバーカード)
    ※本人確認書類にマイナンバーカードを使った場合、審査に2日~3日ほどかかってしまいます。とにかく早くトレードを始めるためには運転免許証での認証がベストです。またID・パスワードを忘れてしまい、ログイン出来ないこともよくありますので、IDやパスワードは口座開設時に必ず紙にメモで残しておきましょう。

STEP2:取引資金を入金

ハイローオーストラリアでは以下の3つの方法で資金を入金することが可能です。

  • 銀行振込
  • クレジットカード決済
  • ビットコイン送金

この中で、最も早くトレードしたい方はクレジットカード決済が断然おすすめです。入金が即時反映されるので非常に便利です。

STEP3:トレード開始

入金を完了させたら、すぐに取引を始めていきます。取引方法・銘柄・判定時間の3つを選択し、後は「High」or「Low」のボタンをクリックするだけです。新規口座開設時には5,000円分のキャッシュバックボーナスが受け取れるので、ボーナスを使って余裕あるトレードを楽しむこともできます。

STEP4:利益を出金

トレードで利益が出たらどこかのタイミングで出金手続きを行います。ハイローオーストラリアで利用できる出金方法は現状銀行振込のみ。ハイローオーストラリアで出金する際には、取引口座に1万円以上の資金が入っている状態でなければなりません。よって口座残高が要件を満たしているか確認しておきましょう。
なお、出金先にゆうちょ銀行を使う場合は口座番号の入力に注意が必要となります。ハイローオーストラリアでは7桁の口座番号入力となるため、8桁のゆうちょ銀行では末尾を抜いた7桁を入力します。

ハイローオーストラリアの利用のメリットとは?

ここからはハイローオーストラリアの利用メリットについて見ていきます。

1.最大2.3倍!圧倒的にペイアウト率が高い

ハイローオーストラリアはペイアウト率が業界トップクラス。ペイアウト率は高ければ高いほど稼げて、たとえばペイアウト率が0.05異なるだけでも違いがあります。たとえば、1万円でバイナリーオプション取引したケースですが、ペイアウト率が0.05異なるだけで500円も変わります。

このペイアウト率ですが、ハイローオーストラリアでは最大2.2倍に設定されています。トレード方法によってペイアウト率は異なりますが全体的に高いのがわかります。

  • ハイロー:1.85~1.95倍
  • ハイロースプレッド:2.00倍
  • ターボ:1.85~1.95倍
  • ターボ スプレッド:2.00~2.30倍

各商品(取引ルール)のペイアウト率、商品概要は以下のようになっています。ハイローオーストラリアにはハイローとターボの大きく2つのトレード方法があるのですが、いずれにしてもペイアウト率が高水準と言う点は大きなメリットでしょう。

ハイロー ハイロースプレッド ターボ ターボ スプレッド
ペイアウト率 1.85~1.95 2.00倍 1.85~1.95 2.00~2.30
通貨ペア 17種類 17種類 7種類 7種類
仮想通貨 2種類 2種類
商品指数 3種類 3種類
株価指数 10種類 10種類
取引時間 15分/1時間/1 15分/1時間/1 30秒/1/3/5 30秒/1/3/5

2.口座開設後すぐにバイナリーオプション可能

ハイローオーストラリアでは新規口座開設後にすぐバイナリーオプションが行えます。人によってはデモ口座で練習した上でトレードをスタートさせたいという方もいると思います。デモ口座は誰でも事前登録なくバイナリーオプションが行える口座で、利用料が完全無料、まずはデモ口座を利用して取引に慣れることからスタートすることができます。デモ口座でいくらトレードしても実際のお金は動きません。それゆえ、仮に儲けを出したとしても一銭にもならないわけです。しかし、マイナスがでても借金を被ることがありません。ハイローオーストラリアならデモ口座を開設せず、すぐにリアルマネーでバイナリーオプションをスタートできます。
ハイローオーストラリアには、登録不要なクイックデモ口座もありますので、さくっとバイナリーオプションを体験してみたいのであれば、会員登録不要なクイックデモを試してみるのも良いでしょう。

3.入出金スピードが早く、日本語サポートも充実していて安心

ハイローオーストラリアは入出金が早いことで人気の高いのが特徴です。土日を除けば、早くて即日入金となり24時間以内に出金が可能となります。

  • 入金:12時までの手続き完了で当日の15時までに反映、12時以降の入金は翌営業日に反映
  • 出金:12時までの手続き完了で翌営業日には反映、12時以降の手続きの場合は翌々営業日に反映

入出金のスピードはバイナリーオプション取引するにあたって重要なポイントです。もしも入出金が遅いと、思ったようにバイナリーオプションが行えず、必要な時に出金できないといった事が起こり得ます。中には数日出金までに時間がかかるものもありますが、ハイローオーストラリアはとにかく対応が早いため安心してトレードができます。

4.日本語に不安がない

ハイローオーストラリアは日本語に完全対応しています。ハイローオーストラリアは海外業者であるものの、英語でやり取りする必要なく、日本語でサポートとやりとりができます。
ハイローオーストラリアの問い合わせ時間は

  • 電話:平日9:00~17:00
  • メール:24時間受付

となっています。

5.PC用・スマホ用取引プラットフォームは使いやすい

パソコン用ウェブサイト

ハイローオーストラリアでは、パソコンとスマートフォン用にサイトが最適化。すべての機能が簡素化されたうえで搭載されています。

主な特長
  • シンプルで直観的に使えるインターフェース
  • トレーダース・チョイスで取引の傾向を確認
  • お気に入りのオプションへ簡単にアクセス

スマートフォン用ウェブサイト

スマートフォンであればiOS端末またはアンドロイド端末でご利用いただけます。

主な特長
  • 直観的に使えて信頼できるスマートフォン用取引プラットフォーム
  • iOS端末でも、アンドロイド端末でも素早くアクセス
  • ダウンロードやソフトウェアの更新不要

6.HighLowロイヤルティが非常に豪華

ハイローオーストラリアで取引をすると様々な特典があります。それが「ハイローロイヤルティ」です。

HighLowロイヤルティプログラム

HighLowロイヤルティプログラムは、お客様の取引金額に応じてキャッシュバックが還元されるプログラム。毎月、取引金額に応じたステータス(プレーヤー/トレーダー/プロ/エリート)が付与され、キャッシュバックを獲得することができます。取引結果がどうであれ取引金額によって付与されます。1ヶ月間の取引金額に応じて付与される報酬として、取引のたびにHighLowポイントが貯まっていきます。取引高に応じたステータスにより、HighLowポイントは最大50,000円のキャッシュバックとして還元されます。

キャッシュバックは取引に使える

ハイローロイヤルティプログラムにおけるキャッシュバックは保険です。キャッシュバックは、取引の結果に関わらず、取引後にお客様の取引口座へ反映されます。

ハイロージャックポット

ハイローオーストラリアでは、幸運なトレーダーには約定後、最大500,000円のキャッシュバックが当たるチャンスがあります。ステータスが高くなるにつれて、ジャックポットの当選確率や金額はアップします。

ハイローオーストラリアの利用のデメリットとは?

一方でハイローオーストラリアのデメリットについても見ていきましょう。

1.MT4との連携ができない

ハイローオーストラリアは誰でも操作しやすいサイトではあるものの、テクニカル分析といった取引ツールが搭載されていません。まだバイナリーオプション初心者にとっては重要なツールではありませんが(使いこなせないという意味で)、バイナリーオプション中上級者になるとかなり物足りなさを感じるのではないでしょうか。もし、そう感じるのであれば、他の分析ツールが搭載されているバイナリーオプション業者を利用するほうがよかったりします。たとえば、theoptionといった業者だと画面分割機能やインジケーターが搭載されているので使い勝手が良いと言えるでしょう。

2.金融庁未登録となっている

ハイローオーストラリアは日本の金融庁に登録されていません。海外拠点を持つバイナリーオプション業者であっても、日本でサービスを展開する以上は金融庁の登録を受けなければいけません。しかし、ハイローオーストラリアは日本の金融庁の登録を受けてないこともあって、過去に何度が警告を受けているようです。
また、現在のところ海外の金融庁ライセンスも受けていないようです。以前はオーストラリアの金融ライセンスを持っていたようですが、海外ライセンスもなく、日本のライセンスもないとなると安心して利用するには少々不安が募ります。もしどうしても不安を感じるのであれば、国内業者が運営するバイナリーオプションを利用するほうが安全です。

3.最低出金額が1万円と高めである

ハイローオーストラリアは最低出金額が1万円と少し高めに設定されています。
最低出金額が5,000円というバイナリーオプション業者も多いので、比較すると単純に倍です。1万円入金したとして、バイナリーオプションに挑戦し、取引に失敗して3,000円まで減った場合この3,000円はすぐに回収できずに、5000円以上の口座残高になるまで利益を出していかなければなりません。もしどうしても出金したい場合、口座残高が1万円以上になるように追加で入金する必要がありますので、注意しましょう。
ただし、ハイローオーストラリアでは入手金手数料は無料になっていますので、1万円以上の口座残高があれば無料で何度でもお金を引き出せるので、頻繁に出金できる点はある意味メリットかもしれません。

4.規約違反や不正取引を行うと口座凍結される

ハイローオーストラリアでは、規約違反や不正な取引が行われた場合、口座凍結といったペナルティがあります。違法行為と知らなくても、運営側の判断で禁止行為とみなされた場合、口座凍結のリスクがあるため注意しなければなりません。ハイローオーストラリアの罰則はかなり厳しめという噂。もしハイローオーストラリアを利用するのであれば、事前に必ず規約を確認するようにしておきましょう。

ちなみに以下のケースに該当する場合は、口座凍結のリスクがあります。

  • レート遅延やフロントランニングを狙った取引
  • 自動売買ソフトの利用の疑いがある
  • クレジットカード乱用
  • 取引額と比べて入出金額が一般的な額を超えている
  • 本人確認書類や公共料金、郵送物などを偽造した
  • 複数の口座開設

ハイローオーストラリアでは出金拒否が起きるか?

ハイローオーストラリアは出金拒否の可能性があると噂されている業者でもあります。ただし、これには語弊があって、ハイローオーストラリアは出金拒否が起きる可能性はあるものの安全性も高く、バイナリーオプションを行う上では問題ない業者です。その理由の大半は、ユーザー側の利用方法の未確認などによるものと言えます。
ハイローオーストラリアがサイトに記載している利用規約を破ってしまえば出金拒否の対象となるでしょう(先述のように)。ただし、ルールを破って利用しているトレーダーに対して出金拒否をするのはハイローオーストラリアに限りません。例えば次のようなケースでは出金拒否の可能性があります。

登録情報と口座名義が違う

ハイローオーストラリアでは、提出された本人確認の情報と異なった口座名義では出金ができません。これは、不正なやり取り防止(マネーロンダリング)のためです。

1万円以上の出金でないといけない

ハイローオーストラリアは最低出金額が1万円以上となっています。もし1万円以下で出金しようとすると拒否されてしまいます。ただし、出金する際は最低額を上回るようにすれば拒否されることはありませんので、利用者の無知がなせる業と言えるでしょう。とはいえ、口座解約時は、1万円以下でも出金することが可能です。

取引せずボーナスを引き出す行為

ハイローオーストラリアにはキャッシュバックやポイントなどボーナスがありますが、一切取引をせずにボーナスを引き出そうとすると出金拒否があります。ただし、ボーナスを利用して得た利益に関しては出金できるので、取引した方がよいでしょう。

自動取引ツール(EA)などを利用しての取引

ハイローオーストラリアは、公式サイト上で、自動売買ソフトの利用の疑いがあると弊社が判断する場合に出金拒否をする旨を記載しています。自動売買ツールを利用して取引したと判断された場合、出金拒否となってしまいます。ハイローオーストラリアでは、自動取引ツールを利用していなくても、トレード手法によっては、あらぬ疑いをかけられることもあります。「短期的スキャルピング」や「マーチンゲール」なども禁止です。

同一人物による複数口座での取引

ハイローオーストラリアでは、同一人物による複数口座での取引が疑われるときは禁止事項となっています。ハイローオーストラリアは、1人1口座での取引が基本です。もし禁止事項を破れば、強制退去の可能性もあるため、しっかりルールを守って利用しましょう。ただし、複数口座の利用をしていなくても、同じ環境下で取引する際には、注意する必要があります。同居している家族などと同じネット環境で、別々にハイローオーストラリアを利用していたとしても、複数口座とみなされる可能性はあります(複数口座を所持していないか判断するため、通信環境のIPアドレス監視をしています)。同じネット環境を利用している場合には、同じIPアドレスになってしまうため、複数口座から取引が行われているとされることもあり得ます。

ハイローオーストラリアで稼ごうとするなら?

ハイローオーストラリアでしっかり稼ぐためには、正しい戦略を持つことが重要です。「エントリーポイントの判断基準」「いつトレードをするのか」といったマイルールを作り順守することからスタートしましょう。バイナリーオプションは取引方法自体、非常に簡単ではあるもののそんなに甘いものではありません。失敗して借金を背負ってしまい人生を棒に振らないように、しっかりとした戦略を練ってトレードに臨むようにしましょう。

テクニカル分析とファンダメンタルズ分析を行うこと

相場分析方法には「テクニカル分析」「ファンダメンタルズ分析」といった2つの分析手法があります。テクニカル分析とは、過去の価格や値動きのサイクルから未来の相場を予測する方法で、ファンダメンタルズ分析とは、各国の経済状況・政治・金利・景気などから相場を予測する方法です。
ファンダメンタルズ分析は、各国の景気動向を表す経済指標から読み取ることが出来ますが、テクニカル分析はローソク足などのチャートからトレンドを読み取ることからしなければなりません。テクニカル分析では、インジケーターを使ってしっかりと練習することから始めましょう。

バイナリーオプション初心者はインジケーターを活用すること

インジケーターは、テクニカル分析を可視化できるツールです。一目で上昇・下降・横ばいといった状況判断ができるので、エントリーポイントが非常に分かりやすくなります。バイナリーオプション初心者は、移動平均線やボリンジャーバンドといった分かりやすいインジケーターから利用してみましょう。ハイローオーストラリアで稼ぐためにも、いろいろ手を出さずに一つのことをしっかりきわめて行きましょう。

まとめ

以上ハイローオーストラリアについて見てきました。バイナリーオプションでは有名なハイローオーストラリアですが、いろいろと知っておかなければ、出金拒否の危険性もあることから、バイナリーオプション初心者は事前によく勉強した上でスタートするようにしましょう。デモ口座でのOJT的な学習もよいですが、まずは理論を知らなければカモられるだけです。ぜひ、しっかり正しい取引を学びバイナリーオプションでの成功を手にしていきましょう。

TAITAN FX の関連記事こちらの記事も人気です。